人気ブログランキング |

ミャンマー人の嫁を探して

bonoxylove.exblog.jp
ブログトップ
2018年 05月 05日

ミャンマー人女性があまりにも金になびかないので驚愕している。


先日、とある男性から三人の女性にお見合いのお申し込みがありました。
年齢は50代前半で、いずれの女性の希望年齢も超えていたのですが、見た目が若く、初婚で、年収が一千万円を超えていたので、これは脈があるかもしれないと思って、三人の女性にお見合いの打診をしました。

その三人の女性のうちの一人がMY014さんです。
弊社HPにある彼女のプロフィールをご覧ください。

国際文化交流One/女性会員/MY014

五人兄弟姉妹の長女として生まれた彼女は、下の兄弟姉妹の学費を稼ぐために大学卒業後はタイで四年、日本で二年働いています。
女性が外国で働くのはとても大変なことです。タイはミャンマー人に対する差別意識がものすごく強く、タイで働いた四年間に彼女がとてもつまらない思いをしたのは想像に難くありません。また日本でも周囲の日本人の理解には恵まれているようですが、仕事はなかなか辛いようで、ミャンマー語で何を書いているかわかりませんが、145.png145.png145.pngを使ったポストをFacebookに時々投稿しています。働き詰めで三十路を迎えたことにも、モヤモヤしたものがあるようです。

ですから若干年齢差はありますが、それでも男性との相性がよければ、彼女は幸せになれるかもしれない。少なくともお見合いぐらいには応じてくれるだろう。そう思って彼女に件の男性を紹介したのですが――。

「50代は無理ですね」と彼女は即答しました105.png

ちょっと待ってくれ、もう少し考えてくれと言って一週間の猶予をもらったのですが、一週間経っても返事は変わらず。もう一週間待ったのですが、結局、彼女はこのお見合いの話を断りました。

ちょっと彼女怒ってましたね。というのも彼女の判断材料になるように、私がメールで男性に色々質問したのですが、その返事が返ってこなかったからです。この返事をいただければもっと違った展開もあったかもしれませんが、後の祭り。この話はもうこれで終わりです。

いまだに返事をいただけていないので、推測するしかありませんけど、もしかしたら件の男性は「ミャンマー人女性と結婚するのはそんなに難しくない」と思っていたのかもしれません。三人ぐらいにお見合いを申し込めば一人くらい簡単に応じてくれるだろう、あとは寝て待って入ればいい、エージェントに金さえ払えばどうにかしてくれると……が、それは違います。

繰り返し申し上げているように、ミャンマー人女性は1.勤労意欲があり、2.家族を大切にする真面目な男性が好きです。そして2から派生する事実として、男性が積極的に女性をリードすることが求められるのです。弊社HPのミャンマー人女性の一般的特徴にもミャンマー人女性と交際するときのマナーにも書いてあるのですが、みなさんあまり読んでないのでしょうか?105.png「積極的にリード」と言っても何も難しいことではありません。女性に毎日欠かさずメールを出したり、デートに誘ったり、そういうことです。

ミャンマー人女性を口説くのにも、日本人女性を口説くのにも少々骨が折れることには変わりませんが、その基準が違うというのが私の言いたいことです。そしてミャンマー人女性の場合は誠実ささえあればどうにかなる代物だということです。なにせ真面目な男だというだけで好印象を持ってもらえるのですから。

所詮、私は仲介業者です。男性に女性を引き合わせたら、その後は男性自身の努力が必要です(今回はその前に頓挫しましたが)。
その際、金とか地位とかはあまり関係ありません。
今回のMY014さんの決断を見てもらえばわかるとおり、ミャンマー人女性が男性に求めているのは何よりも誠実さなのです。
そのへんのところ、男性諸氏には理解していただきたいです。


■ミャンマー人との結婚をお手伝いする会社■
HP:国際文化交流One

読み終わったらクイックお願いします↓


にほんブログ村


にほんブログ


by bonoxylove | 2018-05-05 23:55 | 国際結婚関連 | Comments(0)


<< MY035さんと名古屋観光して...      ミャンマー人女性と名古屋大仏を... >>