人気ブログランキング |

ミャンマー人の嫁を探して

bonoxylove.exblog.jp
ブログトップ
2017年 08月 10日

ミャンマー人女性とお化け屋敷に行ってきました。

b0355085_01022602.jpg
ミャンマー人女性とデートしてきました」「ミャンマー人女性とデートしてきました 二回目」「ミャンマー人女性を花見に連れて行きました」「ミャンマー人女性を明治村に連れて行きました」のJさんとお化け屋敷に行ってきました。

6月初旬にあったビルマ水かけ祭りではほとんど口を利けず、7月は私がミャンマーにいたので、5月のゴールデンウイークに一緒に明治村に行って以来3ヶ月ぶりの邂逅です。7月中旬から下旬にかけてホームシックにかかっていたようですが、この日久しぶりに顔を合わせた彼女は元気そうで、私の顔を見るなり、「お久しぶりですねー」を連発していました。心なしか、以前より日本語が達者になった感じ。聞けばルームメイトのOさんが諸事情により学校を辞めた後、代わりに入ってきたのがベトナム人女性で、彼女と意思疎通するために日本語を話さざるを得ない状況に追い込まれて、少し上達したのだとか。ちなみに件のベトナム人女性は二人の部屋を男子禁制にするほど貞操に厳しい女性だそうです(笑)。

お兄さんから託されたミャンマーのお土産を手に取ると、彼女は飛び上がらんばかりに喜びました。油多すぎ、香辛料多すぎとはいえ、やはり故郷の味が懐かしいのでしょう。この日は万博公園にでも行こうと思ったのですが、サツキとメイの家の写真を見せたところ、「これだけ?」と拍子抜けした声を出し、それじゃあ東山遊歩道を散策しようと思ったのですが、これも写真を見せると、「お寺も何もないの?!」と言って、行きたくないと言いました。ということでググったところ、久屋大通で「舌切りレストラン」というお化け屋敷がやっていることが分かったので、そこに行きました。

が、件のお化け屋敷の前に来ると、彼女は怖気づいて入りたくないと言い出しました。なんでもヤンゴンでも一度友達とお化け屋敷に行ったことがあるのですが、その時も中に入れず、一人で外に待っていたのだとか。が、せっかく来たんだから入ろうよと何度も言っているうちに、ようやく彼女も観念して、中に入る列に並びました。私たちの前に真っ黒に日焼けした中学生が二人並んでいて、彼女が日本語で話しかけると、快く応じてくれ、簡単日本語と簡単英語のチャンポンで会話を弾ませていました。とてもいい子たちでしたが、彼女が自分の年齢を言うと、心底、驚いた様子。17,8歳に見えたようです。体型も二人とあまり変わらないしね。さて私たちの順番が来て、中に入ると、彼女は私の腕をギュっと掴んで顔を伏せました。なかなか香ばしいしシチュエーションです……が、髪の長い彼女に腕を掴まれていると、段々彼女が貞子が自分をあっちの世界に引きずり込んでいるように思えてきて、こちらのほうが怖くなりました(笑)。結局、彼女は最初から最後までずっと目を瞑ったままでした。

終わった後、彼女が「ゲームセンターへ行きたい」と言い出したので大須商店街へ行ってゲームセンターに入ったのですが、彼女の出来るゲームがなかったらしく、すぐに退散。前に栄のデパートの中にあるゲームセンターに友達と来たことがあると言ったので、栄方面に引き返したのですが、彼女がそのデパートを覚えていなくて見つからず、結局、デパートの中のジュース屋でレモンスカッシュを買って、噴水周辺で駄弁りました。彼女は来年3月に日本語学校を卒業した後に日本の大学に進学することを考えているのですが、どこかで国公立大学のほうが学費が安いという情報をゲットらしく、「京都大学へ行きたいんです」と言い出して、ググると、生憎、既に留学生の試験の願書提出期限は終わっていて、彼女はがっかりした様子に。まあ、たとえ願書を提出できても、京都大学はちょっと無理だと思いますが(苦笑)。夕方の5時頃になると、この後’妹’(と言っても本当の妹ではなく、年下の友達)に会う約束があるとかで、彼女は盛んにその妹さんと電話で連絡を取っていました。写真はその時私が噴水の縁に寝転がって撮った写真。

結局、栄駅で会うことになったらしく、栄の地下街へ。しばらく二人でウロウロしていましたが、彼女がロトシックスを見止めると、突然、「やりたい」と言い出して、店の中に入っていきました。前に友達とやったことがあるらしく、200円が1000円になったのだとか。私の知らないうちに、色々日本の生活に馴染んでいるようです。結局、その日は彼女が妹と邂逅するのを見届けることなく、私が先に家に帰りました。「またね!」と笑って手を振る彼女が、乳離れしていく娘に見えた一日でした。


■ミャンマー人との結婚をお手伝いする会社■
国際文化交流One


読み終わったらクイックお願いします↓


にほんブログ村


にほんブログ

by bonoxylove | 2017-08-10 10:03 | 国際結婚関連 | Comments(0)


<< ミャンマー人女性三人を名古屋観...      第四回ミャンマー訪問(3) >>